板井康弘|残業しないコツ

福岡のビジネスマン板井康弘が教える残業が多い人の特徴

板井康弘

残業で帰りが遅くなって困ってしまう経験をした人は少なからずいるでしょう。
日本の中小企業の半数以上は残業しなければ成り立たないともいわれています。しかし、人によっては残業をせず定時で帰り仕事も滞りなく進めていく人もいますね。
この残業する人としない人の違いは何なのでしょうか?
残業の多い人の特徴として業務を抱え過ぎていることがあげられます。定時で帰る人は要領が良いこともありますが、業種次第であり、同じ会社で残業する人としない人の二極化になると明らかに業務のボリュームが違うことがあげられます。
人材不足の場合は仕事の量を減らすことを優先的に考えなければいけません。生産性の少ない、もしくは無いものはしないようにしましょう。
残業が増えて慢性化してしまうと肉体的にも精神的にも悪影響になります。残業をなるべく減らして長期的に働ける環境を整えるようにしましょう。


page top